看護師辞めたい。

看護師を辞めたいあなたへの処方箋です。

看護師を辞めたいが職場が辞めづらいときすべきこと
看護師辞めたいのに辞められない場合の処方箋

看護師を辞めたいが職場が辞めづらいときすべきこと

現在、看護師の職場は人手不足である場合がほとんどです。誰もが、忙しさに喘ぎながら働いています。そして、激務によって辞めていく看護師が増え、さらに人手不足に拍車がかかる…といった悪循環をもたらしてしまいます。悪循環をせき止めるためにも、現場では辞めたいと訴える看護師を強く引き止め、離職願いを出したところでほとんどの場合すぐに受け入れられることはありません。場合によっては、引き止められるだけでなく怒られてしまうことも。「同僚たちも忙しくて大変なのに、それを分かっていて自分だけ退職するなんて!」というのが、怒られてしまう原因です。

スキルが不安で看護師を辞められない
看護師辞めたいのに辞められない場合の処方箋

スキルが不安で看護師を辞められない

看護師が転職するとき、重要なポイントとなるのがスキルの有無。看護師の現場は常に人手が足りておらず売り手市場のため、転職先を見探すことはそ難しくありません。しかし、働きやすく待遇の優れた職場と出会えるとは限りません。看護師としてのスキルが不ないと、充実した転職先に出会えず、現在の職場と同じく不満の多い現場でしか働けないのでは……という不安もつきまとうでしょう。

生活面が不安で看護師を辞められない
看護師辞めたいのに辞められない場合の処方箋

生活面が不安で看護師を辞められない

看護師だけの問題ではなく転職を検討している社会人の誰もに共通していますが、現在の職場を辞めてしまった場合、収入を得られなくなり貯金で食いつないでいかなければなりません。辞めたあと生活を維持できるか、そして転職活動に集中できるか、不安を感じるのは当然のことと言えるでしょう。